★こちらでヘナパウダーを購入できます★

2012年06月23日

ジュリエットからの手紙

久しぶりに『購入したい』映画に出会ったぴかぴか(新しい)

この映画の存在を知る前からジュリエットの秘書と呼ばれる人たちが
架空の人物であるジュリエットの生家のモデルになった家に
世界中から集まる恋の悩みを綴った手紙に返信をしていることは
以前から知っていたので、とても期待して観賞しました。

ここ最近、気持ちに響く映画に出会えず
今回のこの映画も結局は期待外れに終わったらどうしよう?
と少し不安でしたが、映画に出てくる(私の)憧れの地
イタリアの風景も非常に美しく、登場人物もとても魅力的グッド(上向き矢印)

俳優さん達は全員魅力的だったけど、特にクレア役の
ヴァネッサ・レッドグレイヴが美しくて素敵でした。
DVDを見終えた後にインターネットで調べたら
すっごい大女優さんだったんですねー^^;
しかも更に驚いたことに、クレア役のヴァネッサと
ロレンツォ役のフランコ・ネロさんは実生活でも
パートナーとの事。何だか素敵ですかわいい

何はともあれ、観賞していた私まで
ロレンツォは見つかるの???と不安になりましたが
最終的に見つかったロレンツォがイイ男で良かった(笑

そして2重に嬉しいハッピーエンディングぴかぴか(新しい)
やっぱりラブストーリーはこうでなくちゃexclamation×2

自分の日常と照らし合わせたら、あり得ない
非現実の世界だけど、だからこそその世界を映画で楽しまなくてはねるんるん

それにしても、ソフィ役のアマンダ・セイフライドは
恐いくらいに美しかった・・・。
タグ:DVD 映画
posted by echidna at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

CHUCK

数週間前にまたまた観ているTVシリーズの
旧作を全て観きってしまった私もうやだ〜(悲しい顔)
(ケチなので基本旧作にならないと借りませんたらーっ(汗)

次は何を観ようかと困り果てて・・・
私がアメリカドラマ好きになったきっかけの友人に相談してみたところ

『CHUCK』が面白いみたいだよぴかぴか(新しい)
私は観てないけどー(長音記号2)と言われたので

素直にCHUCKを借りてきて観てみたところ・・・。

ハマってしまいましたー(長音記号1)

ここ最近にないハマり状態であせあせ(飛び散る汗)

普段ならどんなに見たくても、疲れてしまうので
ドラマ2本、映画1本と決めているのに・・・

このCHUCKに限っては本当に我慢ができず
『自分の限界に挑戦だexclamation』と言う勢いで
ここ何週間かはドラマ3本、映画1本借りてしまっています。

お陰で英語も韓国語も勉強がおぼつかず
更に仕事もちょっと集中力を欠いている感が否めませんふらふら
とは言え、ミスはしていないのでまだOK範囲かと・・・。

それにしてもこのCHUCK。

何が私の好みかというと、前回の弁護士イーライに引き続き
コメディータッチのドラマと言うことと
これまたイーライとオーバーラップするのが
主人公が冴えないオタクの設定というところ。
(演じているのはZachary Leviというイケメンさん、笑顔が素敵ですハートたち(複数ハート)

何だろう。
私、こういう純朴で正義感の強い主人公が好きなんです。
しかも笑えて、主人公がイケメンだから目の保養にもなるなんてexclamation
もう本っとに素敵ぴかぴか(新しい)と思うのは私だけでしょうか?

私の通っているDVDレンタルには、既にシーズン5で
遠の昔にファイナルを迎えたにも関わらず・・・
シーズン2までしか置いてないので、別のレンタル屋さんに
旅立つしかないのかも・・・と考えている今日この頃です。

ネットで借りてポストに返すって言うアレどうなんですかね?
今度試してみようかなぁ。。。

そういえば、弁護士イーライの後に観た
究極のチャーミングさんと思われるMatt Bomer主演の
ホワイトカラーもハマってすごい勢いで観て。
ブログに感想を書こうと思っている間に観終わってしまったけど・・・。
さすがのチャーミングMattさえも私にドラマ
3本を借りさせる力は無かったんですよたらーっ(汗)
CHUCK、本当にツボだったんですかわいい
タグ:DVD
posted by echidna at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

意外にハマった『弁護士イーライのふしぎな日常』

最近、今まで観ていたCSIシリーズやボーンズ
グリーを全て観尽くしてしまい・・・バッド(下向き矢印)
特別収録で偶然観た『弁護士イーライのふしぎな日常』を観始めました。

特別収録で観た時は
『う〜ん。面白そうだけど・・ちょっと現実離れしすぎでハマれるかなぁ・・・。』
と言う感じだったけど、先々週から本格的に観始めて
ハマってしまいました。

腕利き弁護士イーライがある時幻覚を見始め
それが父が抱えていた病気と同じ脳動脈瘤と診断される
アシスタントに紹介された針師に導かれ
次第に自分の見る幻覚に神の意志によるものだと
信じ始めた彼は腕利き弁護士から正義の弁護士に・・・。

コメディだし、あり得ないストーリーだけど
鬱々とした今の自分にはとってもピッタリな
コミカルで真面目でちょっと泣ける素敵なドラマですぴかぴか(新しい)

もし、同じ特別収録で目をつけていた
ホワイトカラーが先に旧作になってたら
このドラマは観なかったかも・・・。
これも神のお導きかしら??

posted by echidna at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。