★こちらでヘナパウダーを購入できます★

2012年08月11日

洋書読了!

6月末に読み始めた洋書
『Mortar and Murder』 Jennie Bentley
1カ月半かかってやっと読了でするんるん

現代小説だったこと、推理小説だったことなどが
最後まで読むことができた要因だったのかも。

あらすじは、よくある感じで
主人公の女性が意図せず事件に巻き込まれていくけど
最終的には生還、悪者も逮捕されて一件落着!の物語です。

英語なのに物語の終盤で、犯人探しの苦手な私でも
黒幕が分かってしまうくらい簡単な話だったけど・・・
だからこそ、英語でも読めたんだと思うと、この本に感謝ですぴかぴか(新しい)

この『普通の洋書』を読みきれたということは
リーディングを苦手としてる私に大きな自信を与えてくれましたグッド(上向き矢印)

今小説はシリーズものらしく、私が読んだのは何となく2冊目?な感じでした。
機会があったら1冊目も購入して読んでみたいなーかわいい

この本で、私が理解できなかったのは人の仕種の形容や建築関係の単語でした。
でも読みやすいので、洋書初挑戦ひらめきという人にはお薦めですexclamation
ラベル: 英語
posted by echidna at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

精霊の守人 −上橋菜穂子−

獣の奏者(闘蛇編王獣編探求編)を読んで以来
彼女の書いた別の作品も気になっていたけど
図書館で借りられず、まだ完結編・刹那も読み終わってないし。。
と言うことで、ずっと他の作品に目が向かなかったのですが
先日久しぶりにBOOKOFFに行ってみると・・・
105円コーナーにこの『精霊の守人』がひらめき

ずっと読んでみたかったしexclamation

と言うことで購入して早速読みましたがっexclamation×2
購入して大正解ぴかぴか(新しい)
あまりの面白さに3日で読破しましたグッド(上向き矢印)

水の精霊に卵を産みつけられてしまった
新ヨゴ皇国の第二皇子チャグムを偶然事故から救った
主人公の女用心棒バルサとその仲間のタンダ、トロガイ師の
織りなす冒険ファンタジーぴかぴか(新しい)
話の始めからあっという間に物語の世界に引き込まれ
話のテンポもすこく良く、次は何が起こるんだろう?
とワクワク・ドキドキでしたるんるん
話の続きが気になって、止まらず・・・。
少々寝不足になりましたふらふら

シリーズ物なので、早速別の少し大きいBOOKOFFで
守人シリーズを購入できないか?と思って足を運びましたが、空振りもうやだ〜(悲しい顔)
最近本を買いまくっているけど・・・
新品を購入しちゃおっかな?と画策中ですわーい(嬉しい顔)
ラベル:
posted by echidna at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

ダ・ヴィンチ・コード -ダン・ブラウン-

2003年にアメリカで出版されて以来
大ヒット作品となり、映画化までされた
あの有名なダ・ヴィンチ・コードですひらめき

私が初めてダ・ヴィンチ・コードを目にしたのは
2006年秋、友達と行った旅行先のタイのある島のバーで
英語+タイ語字幕での事でしたたらーっ(汗)

宗教的な物語なので・・・
当時英語が全くダメだった私は、ただただ
美しい画像に見入っていましたたらーっ(汗)

あれからすごく頑張って英語の勉強をしたけど
今字幕なしで映画を見ても、きっと当時と変わらず
相槌程度しか聞き取れないでしょう・・・ーー;

ところで、私がこの本を読むのは2度目です。

1度目は旅行から帰国直後に、タイで見た
ダ・ヴィンチ・コードがとても気になっていたので
即図書館へ直行して、あっという間に読み終えてしまいましたダッシュ(走り出すさま)

私は面白い本となると、どうしても
『じっくり』読むということができず
物語の細部まで覚えていないのが悪いところでふらふら

姉が数年前に文庫版を購入したので
再読しようと借りたまま放置していたものを
読み始めたのが5日前・・・。

上・中・下巻があるのに。
一度読んで話の流れも、黒幕も、結末も
全て分かっているのに・・・。
あっという間に読み終えてしまいました。

話がわかっているのに、本当に引き込まれるんですexclamation

私の英語の先生は信仰心が強いわけではないと言いつつも
この類の作品が好きではないそうです。

私も大半の日本人の例に漏れず
信仰心が薄い人間ですので、こういった物語は大好きで
フィクションとして、心から楽しめますぴかぴか(新しい)

このダン・ブラウンの3部作。
私は第一部の『天使と悪魔』が一番のお気に入りで
もう最低でも3度は読んでいるけど・・・
やっぱりダ・ヴィンチ・コードも良いですねかわいい
第三部のロスト・シンボルもとても引き込まれて
あっと言う間に読んでしまったので
もう一度、図書館で借りて読んでみようと思いまするんるん

ラベル:
posted by echidna at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。